TOP ▲ itcore TOP プログラムパーツ

プログラムパーツ by ITCORE

ソート順 新しい順 名前順
[新しい順]
1 kurikaeshi 繰り返し処理、ループ (PHP, JavaScript)
2 deferred 同期逐次処理(JavaScript)
3 jHtmlspecialchars HTMLエスケープ (JavaScript)
4 ajax ajaxでテキスト変更 (PHP+JavaScript)
5 popup 小ウインドウを出す。 (JavaScript)
6 sleep sleep関数 指定した秒数待つ (JavaScript)
7 json_encode_decode jsonエンコード/デコード (PHP, JavaScript)
8 uInit 初期設定 (PHP)
9 uDateUTC2Local UTCからローカル日付に変換 (PHP, JavaScript)
10 uHtmlspecialchars4 htmlspecialchars 空白を に変換する。行末に[nr]がある場合は 11 を取る。行頭に[html]がある行はエンティティ化しない。
12 uHtmlspecialchars3 htmlspecialchars 空白を に変換する。例外指定あり。行末に[nr]がある場合は\nを取る。
13 uHtmlspecialchars2 htmlspecialchars 空白を に変換する。
14 uCmd linuxコマンドを実行してその結果を画面に出力する。
15 uJsClear 入力項目の初期化
16 uLogKeyTime 時間記録ログファイルを作成する。指定したキーをユニークにして新しい順に保存する。
17 uHtmlPrintNL 画面印刷 改ページ
18 uStrConvHiragana カタカナ(全角・半角)を全角ひらがなに変換する。
19 uStrConvComma カンマ系の文字を半角カンマに変換する。
20 uDirDocRoot2 ドキュメントルートとその上位ディレクトリを返す。
21 uIniErrorOutput エラーを画面に出す。
22 uStrRmSpace 空白(半角、全角)を削除する。
23 uChomp 行末の改行コードを取り除く。CRLF LF CR
24 uHexDump 16進ダンプ
25 uMakedir ディレクトリを作成する。既にあれば何もしない。複数階層OK。
26 file_get_contents2 ファイルが存在しなけてば空文字を返す。
27 uHtmlTagGet タグで囲まれたデータを取得する。入れ子タグには不対応。
28 uHtmlHeader 共通のHTMLヘッダ
29 uHttpGet PCのユーザエージェントを指定してURLをGETする。
30 uFlush 処理の途中で画面を表示させる。
31 uDateMonthCalc 年月に月数を足す(マイナ>スを入れれば引く) uDateMonthCalc(201712, 2) => 201802
32 uChecked 変数が値に等しければチェックボックスのcheckedを返す。
33 uJsBack 1つ前の画面に戻る。JavaScript利用
34 uExplodeSpace スペース区切りでexplodeする。複数スペース対応
35 uCookieSetArray 配列データをクッキーへ保存する。個々の値は配列の要素としてセットする。
36 uDateNextMonth 1ヶ月後の日を返す。月末の場合は翌月末を返す。20171215 -> 20180115 20180131 -> 20180228 -> 20180331 -> 20180430
37 uDateGetsumatsu 指定した日(年月)の月末日を返す。 20171203 201712 -> 21071231
38 uForm フォーム変数の受取。存在しない時は空文字を返す。
39 uDateNum 日付のセパレータをはずして8桁の数字として返す。 yyyy-mm-dd yyyy/m/d -> yyyymmdd
40 uDateMonday 指定した日以前の最初の月曜日を返す。
41 uIsRensouArray 配列が連想配列か判定する。true:連想配列 false:配列
42 uOpendirArrayDelete 配列に入っているファイル名をディレクトリから削除する。
43 uOpendirArrayCreate 配列に入っているファイル名をディレクトリに作成する。既にあれば上書き。
44 uCellGet タブ区切りの1行データからデータをを取り出す。先頭0。存在しなければ空文字を返す。
45 uOpendirArrayGet ディレクトリ配下のファイル名を配列に入れる。.と..は除く。
46 uKeyDataArrayGet KEY+DATAのデータを配列に入れる。最初のセパレータで区切る。同じKEYがあった場合は最後が有効になる。
47 uIpZeroRev ゼロ埋めIPから通常のIPに戻す。
48 uIpZero ゼロ埋めしたIPを返す。192.168.0.1 → 192.168.000.001
49 uStr0 前ゼロで埋めた文字を返す。
50 uStrConvSp1 連続空白(半角全角混在)を1つの半角空空白にする。
51 uJsClose 閉じるボタン JavaScript
52 uToLF 改行コードCR,CRLF,LF をすべてLFに変換する。
53 uStrHexDump 文字列を16進ダンプする。
54 uHtmlspecialcharsIndent インデント付きのhtmlspecialchars 行頭の空白を に変換する。
55 uIpCheck uIpCheck IPv4の形式チェック OK:true NG:false