TOP ▲ itcore TOP TIPS

Ubuntu DISK増設 | itcore 2016

VMware DISKの追加

ゲストOS(右クリック)>設定の編集>追加>ハードディスク
サーバは稼働させたままで良い。


新規仮想ディスクを作成


ディスク容量、タイプ、場所を選ぶ。
ThinProは実用量しか使わないため便利ですが、商用の場合はキャパシティ管理に要注意です。


デバイスノード(そのまま)


終了

ディスクが追加された、


サーバを再起動させてディスクを認識させる。
shutdown -r now

ubuntu DISKの追加

sudo -s

# 追加されたディスクを確認する。
fdisk -l|grep dev



# 現在マウントしているディスクの確認
df -h | grep ^\/dev


# パーティションの追加
parted /dev/sdb
print
mklabel gpt
unit TB
mkpart primary 0TB 1TB
print
quit


#フォーマット  1分もかからない
#OS領域はデフォルトで、データ領域はリザーブブロックを減らす。
mkfs.ext4 /dev/sdb1 # OS領域の場合
mkfs.ext4 /dev/sdb1 -m 1 # データ領域の場合  リザーブブロックを1%にする。(デフォルト5%)
blkid /dev/sdb1 # UUIDを調べる
cp -ip /etc/fstab /etc/fstab_`date "+%Y%m%d"`
vi /etc/fstab


以下を追加
#2016.04.30 SATA 1TB
UUID=d9b17a39-9abb-4ae9-b83e-493f1fb1ce15 /home2 ext4 errors=remount-ro 0 1


# マウント
mkdir /home2
mount /dev/sdb1
df -h


# 再起動して確認
shutdown -r now

# マウントされていればOK
df -h