TOP ▲ itcore TOPTIPSimg_index.php

ディレクトリ配下の画像一覧を表示。サムネイル画像作成。クリックでオリジナル画像表示。 | itcore 2018年

環境設定

ディレクトリ作成
# mkdir img_index

パーミッション変更
centos
# chown apache.apache img_index
ubuntu
# chown www-data.www-data img_index

imagemagicインストール
yum -y install ImageMagick
yum -y install ImageMagick-devel

画像をアップロード
img_index/xxx.jpg

テスト

表示

プログラムソース

<?php
print "<html><head><title>img_index.php </title></head><body><a href=..>上へ</a> 写真をクリックすると拡大表示されます。</br>\n";
$a = array();
if ($dh = opendir(".")) {
    while (($file = readdir($dh)) !== false) {
        #echo "file=$file<br>";
        if (substr($file, 0, 1) == ".") continue;
        $ext = substr($file, -4);
        $ext = mb_strtolower($ext);
        #if (".jpg" == $ext || ".gif" == $ext || ".png" == $ext) {
        if (".jpg" == $ext) {
            #echo "file2=$file<br>";
            $file300 = $file . "300";
            if (false === file_exists($file300)) {
                $cmd = "convert -resize 300x $file $file300";
                echo "$cmd<br>\n";
                uFlush(); // 画面出力 画面スクロール
                exec($cmd);
            }
            $a[] = $file;
        }
    }
}
closedir($dh);
#$a = array("20161113_125425.jpg300");
#echo exec("pwd") . "<br>\n";
#exec("convert -resize 300x 20161113_125425.jpg 20161113_125425.jpg300");
sort($a);
foreach($a as $key => $value) {
    #echo "file3=$value<br>";
      print "<a href=\"$value\" TARGET=jpg><IMG SRC=\"$value" . "300\"></a>";
}

// 処理の途中で画面を表示させる。画面を一番下へスクロールする。
function uFlush() {
  print "<script>window.scrollTo(0, document.body.clientHeight);</script>\n"; // 一番下へスクロール
  ob_flush(); // 出力バッファをフラッシュ(送信)する
  flush(); // システム出力バッファをフラッシュする。
}
?>